2019年09月09日

インテルメディオ

あらかじめ幾時間かの時間差を念頭において
書いていくすべ模索している。

瞬間的な感情の発露を逃すことなく
拾い上げつつ進むのは
至難の業だが

伝え合える機会めぐりきたなら
ためらわずに表していきたいと思う。

本当はこのような形ではなく
間髪入れずにことば交わし合える環境に
在りたいと願いながら

でき得る限りの精一杯を為していきたい。

たまらなく急いている心懸命に鎮めて
今は取り急ぎここまでを記す。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 18:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心と心

今再びの大幅なタイムラグを乗り越えて
心と心繋がるような
尊い瞬間を
抱きしめている。

ことばの力は計り知れない。

できることならこの想い
余すところなく
伝えきりたい。

わかり合い分かち合いたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 15:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月08日

わかり合えたら

努めていても表しきれない真心を
伝えるすべを探しあぐねて
ひとり在る夜
駆けめぐる
夜。

せめてもを
わかり合えたら。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 21:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今もなお

御神輿に笛や太鼓の響きがこだまする
今日のこの街はお祭りに彩られて
とても賑やか。

朝早くからあちらこちらを練り歩き
大人も子供も高揚感に包まれて
浮き立っている。

この季節に特有の
不思議な風が運んでくる自然の「神秘」
今もなお

感じきりたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 15:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

光を

束の間の休息と沈思黙考の時を経て
体調は未だ(かなり)苦しくとも
歌声と共に翔る感覚を取り戻しつつある。

疾走するイメージと深い呼吸を
繰り返し繰り返して

内在する光を放つ
思い新たに。

追伸

現在、やや過呼吸気味の症状が続いているが
心と身体の反射的な反応で急激に回復しつつある。
生命力を信じて進む。
負けずにいたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 01:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

安心と安全(修正)

体調を崩しながらも思いきって身を起こし
近日中に迫ったもうひと山に向けての
避けては通れぬ準備にあたっていた。

些細なことにも時間がかかる現状を
歌声と共に何とか乗り越えて

叶う限り明るくいようと
努めていたが
まいってしまった。

身内のために用意しようとしている安心と安全の感覚を
我が身のためにも確保したほうがよさそうだ。

かけがえのない歌声を聴きながら
取り急ぎここまでを記す。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 20:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月06日

苦戦

苦戦している。
物事の明るい側面に目を向けていきたいと思いつつ
降り注ぐことばたちがあまりにも深刻で
書きかねていた(体調も崩していた)。

たとえばこんな感じだ。
(舌足らずでも意図的な書き換えは行っていない。)


人はみな誰もが懸命に今の世を生きている
穏やかではない
決して穏やかではない
今の世を

かつて等しく地上へと降り立ち
この星の住人になった私たちの背には
責任という名の荷が重くのしかかっている

生命を育むはずの太陽が熱く燃え盛り
行き場をなくした濁流が街を襲う

圧倒的なこの現実を前にして

こんなはずではなかったと
誰が言えよう

誰が言えよう


時に舞い降りるこのようなことばたちを
記していってもいいものだろうか。
迷いつつもひとまず記す。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 13:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月05日

実現したい

昨夜は夜を徹した。そして、大幅な時間差を乗り越えて届けられた言葉たちに触れ、それらに内在する(厳密には使い手の)光と影をじっとみつめて考えていた。どうしたらかけがえのないあなたと行き交う人々それぞれの心に届くことばを絶え間なく綴っていけるのだろうかと。そしてまた、模索していた。あなたと多くの人々の笑顔に資するような何事かを為せる己の在り方を。疲労のあまり思考停止寸前の精一杯を今此処に記す。実現したい。

追伸

お昼休みの仮眠をとり、必要に応じて直していく。
今は拙くとも許してほしい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 12:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

好循環を

タイムラグの狭間で迷い惑い思案している。
今という時そのままを伝えきれたら。
伝えきれたら。

大局的な見地に立ち
すべてにおいて
好循環をもたらしていきたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 04:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今は

ふた山めを無事に越えた。
体調不良を抱えたままの急を要する奔走に挑み
歌声に支えられながらの強行軍を何とかこなして
遅くに戻った。

おそらくは微調整と
あともうひと山が控えている。

体調は決して良くないのだが
負けずにいたい。
何としても追いついていきたい。

追伸

現時点で4時間余のタイムラグが生じている。
かたじけない。
今は取り急ぎのご報告をさせていただく。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝そしてお詫びの気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 02:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする