2018年02月14日

眩い

心身体脆く今にも頽れてしまいそうな日々を懸命に生きている。尽くせるだけの力尽くしても日常がままならない。綴るべきことばも思うようには出てこない。けれど、今日のこの日にせめてひとことだけでも表したくてモニターに向かった。

この世には、決して変わることのない善きものがある。たとえ強力に阻まれても失われてしまうことのない想いがある。

空を見上げて
眩い日差しを全身に浴びて
叶う限りのことばを記していけるような己でありたい。

深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。
かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 10:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする