2018年03月20日

喜びを

真冬のような寒さで悴んだ指先をさすりながら
モニターに向かい失語症様の深刻な症状と闘っている。
時飛ぶように過ぎて焦りが募る。

の歌声聴き続けて我が身励まし歩を刻む。

間欠的な記憶の欠如を補って余りある
語彙を得ようと努める日々に
光明をもたらしたい。

言わんとすること記す以前にかき消されてしまう
言葉とことば何としても取り戻したい。

しっかりと、感じきる喜びを叶えたいと
切実に願う夜。

深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 22:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする