2018年05月04日

インテルメディオ

回転性の目眩を伴う強力なエネルギーの渦に巻き込まれているような体感のもと、思いつく限りの力尽くして懸命に体調を上向かせようとしている。識者の話では、主に「左回転の強力なネガティブエネルギー」に翻弄されているとのことで、このままではかなり苦しく日常もままならないとの助言を得ている。発信者を特定し、可能であれば直接対話を経ることで根本的な解決を図るのが一番の近道だとも言われているが、叶う限り己強くする道を選択している今は心も身体も疲弊し尽くしているので為すすべがないと言わざるを得ない。

かなり専門的な領域に関する話なので躊躇していたのだが、現状を鑑みるに、体調があまりにも悪化しており生命の危険すら感じるほどの日々においては、己の心に秘めたままでの道行きは決して好ましいものではないのだと思うに至った。

前出の識者の話では発信者の特定もできており、己の真摯な想いをこの場で語れば語るほど(おそらくはこの文面を読んでいる)発信者を逆なですることになる可能性が高いものと思われる。けれど、いや、だからこそ今一度、論理的に解明できる部分においては情報を此処に記しておくことで解決への糸口を模索してみたいと思うのだ。

夜を徹してあなたの歌声を聴きながら、思う存分「創ること」や「走り続けること」に大きな喜びを見出していたころがとても懐かしい。そんな日々を、心の底から尊敬し愛するひと、あなたと共に駆け抜けていけるようでありたいと切に願う。

試みにここまでを記す。もしも誤解を招くようなことあらば、何度でも書き直していきたいと思っている。

深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。
かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 20:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする