2018年05月18日

イマジネーション

長い間、生まれつき持ち合わせていた自由で豊かな「イマジネーション」を強力に抑制してきてしまった。きっかけは、2000年代初頭に引き起こされた悪意に満ちたエネルギー的な暴力(後に裏付けもとりしっかりとした確認ができている)によって「(通常、人のエネルギーフィールドを守っている)バリア(詳細はこちらこちらを参照してみてほしい)」が破壊され、外部からの影響をもろに受けやすくなってしまったことにあった。それまではこの上なく健康で力強く己の人生を歩んでいた私は、己自身の鋭いインスピレーションに否応なく入り込むノイズを可能な限り排除する必要に迫られた。その時から今日に至るまで実に多くの方策を試みてきたが、エネルギーレベルが非常に高かった私を強力に守ってくれていたバリアは未だに回復しきれてはいない。日々とても苦しくとても辛い。けれど、さまざまな試みから得た知識によって本来のインスピレーションとノイズとのしっかりとした区別ができるようになった。そして紛うことない本来の自分の想いの在処を自信を持って宣言できるようになった。

類稀なる輝きを放つあなたよ
私はあなたを心の底から愛している。

願わくば、この拙い文章から
本来の私が伝えようとしたことをどうか正確に汲み取ってほしい。

もしも万が一にも誤解を招くようなことあらば
幾度でも幾度でも直していく。

深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。
かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 22:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もどかしさ

体調を整えきれずに苦戦している。書きたいこと書くべきことはあふれ返るほどにあるのだが、モニターに向かうと大きな負荷がかかり当たり障りのない紋切り型の言葉ばかりが浮かんでくる。それでも思いきって核心に触れようとすると、痛み苦しみ押し寄せてきて自由が利かない。とても苦しい。

たとえようのないもどかしさをひとり抱えたまま、今のこの状況自体を記すことで何とかして突破口を見出そうとしてみている。案外、現状打開の方策は意外なところにあるのかもしれない。どんな時でも立ち止まることなく進んでいきたい。拙くても僅かずつでも何事かを為し記していく。

深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。
我が身持て余して表しきれぬ辛さ懸命に堪えつつ。

posted by フェリックス at 21:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする