2018年06月29日

音楽と歌声

観測史上最も早い梅雨明けの報が届いた今日のこの街はあまりにも暑く、体調を整えきれずに身体横たえて過ごしていた。胸苦しさが続いているので不安を感じてはいるものの、叶う限りの安静を保つことで早急な回復をめざしている。突風の被害や相次ぐ地震、火山の噴火に高温注意報と、自然にまつわる穏やかならぬニュースが続く今日このごろだが、人の世と自然との調和に思いを馳せていると、この胸の内に響くメロディーの数々が人々の心和らげあるいは勇気づけるさまが想起されるのだ。音楽は素晴らしい。あなたの歌声は素晴らしい。臥せりがちながらも我が身励まし、日常のあれこれに取り組む意欲がわいてくるのを感じている。どんな時でも負けずにいたい。イメージの中で駆ける私を鮮明に思い描き、歩む速度を上げていきたいと思っている。

心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 17:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする