2018年07月08日

日常と非日常の狭間で

日常と非日常の狭間で胸苦しく言葉思うように続かぬ状態を経験している。今回の「大雨(豪雨)」による被害の大きさは未だ計り知れず、動揺した大きな波動のようなものに触れて(同調して)しまう感覚を得てとても苦しくて辛い時を過ごしている。だからこその今を大切に生きていかなければならぬ。だからこその今を少しずつでも表していけるようでありたい。思い千々に乱れて言葉にならぬ今のそのままを敢えて此処に記す。

心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 16:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする