2018年07月28日

台風の

台風の影響で風雨強まり窓を叩きつけるような雨音が激しくなってきている。この街にも大雨洪水警報が出ていたので、念のための対策の幾つかを講じて情報を確認しつつ今に至った − ここまでを書いて体調を保てなくなり暫し休ませていただいていた。負荷と緊張のあまり身体強張り呼吸が浅く胸が苦しい状態が今も続いているが、たとえ僅かでも歩を進めたい一心で再びモニターに向かった(雨はまだ時折強く降り続いているが、つい先ほどこの街の警報は解除された)。西日本、特に被災地の方々は心労もありとても不安な夜を過ごしているのではないだろうか。自然の猛威の前では人は本当に小さくて無力だ。一時でも早く心安らかで平穏な時を迎えてほしいと祈らずにはいられない。取り急ぎ今はここまでを記す。次の記事では台風の話題を離れて本題に戻りたいと思う。遅々たる歩みをどうか許してほしい。

いつでもどんな時でも
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 21:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心の底から

前進を否応なく阻もうとする強力な負荷、昨夜再びその勢いを急激に増し、弱りきった心と身体悲鳴を上げて臥せり身動きができずにいた。尽くせるだけの力尽くして身を守りやっとの思いでモニターに向かうも思うように言葉が出ない。とても苦しい。昨夜確かに感じ取っていたある種のフロー状態を思い出しながら、方策の限り尽くしてたとえ僅かずつでも前へと進みたい。足りぬ言葉をどうか許してほしい。心の底からの深い愛と真心、今はまだ十分に表しきれてはいないがこの胸に強く強く息づいている。これもまた心の底からの感謝とお詫びの気持ちをこめて、取り急ぎここまでを更新したい。

posted by フェリックス at 11:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする