2018年08月31日

波動

今朝方からつい先ほどまで形容のし難い強力でネガティブな波動の影響を受けていた。苦しくて気持ち極端に落ち込み回転性の目眩で何も手につかない状態が続いていたのだが、全力で力尽くしてかろうじてでも身を起こしていられるところまではきた。何なのだろう、これは一体何なのだろう。慣れぬ人はこの影響を自らの内面的な問題だと思ってしまうに違いない。生き抜きにくい今の世で外的な要因ゆえに健やかさ損なっている人々は決して少なくないものと思われる。できれば汎用性のある有効な方策を見出してフィードバックに繋げていきたい。

ここまでを書いて再びダウン。本題に入ろうとするたびに強力な負荷がかかるのだ。心とても脆く疲弊しておりこのままでは本当に頽れてしまいそうだ。叶うものなら本気で助け求めたい。あなたよ、どうか知恵と力を。そして、万が一にもお心当たりがあればご協力をお願いしたい。書き出しからかなりの時間が経過している。不本意ながら取り急ぎここまでを記す。

心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 20:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

早急に

心身の消耗が激しく身を起こしていることがとても辛い状態にある。よほど心強く持たねばこのまま臥せりきりになってしまいそうで不安が募る。今は懸命に心鎮めて有効と考えられる方策の幾つかを試しかろうじてでも臥せらずにいる。あなたを想う。深く深く想う。かけがえのない姿歌声そらでなぞりながら早急に回復をめざしたい。

心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 16:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心の底から

昨夜の記事のすぐあとに体調を崩し臥せっていた。その直前までこんなことを書いていたのだが、更新できぬままこの時間になってしまった。不完全な文章なので迷いつつも言葉記していた証に思いきって載せてみたいと思う。引き続き書いていきたい。

いつでもどんな時でも
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。


記事の更新をするたびに喉塞がれるような息苦しさと胸苦しさを覚えている。呼気と吸気のバランスをとらないと過呼吸の症状に繋がってしまうので注意しているのだが、大抵は外的な影響によるものなのでコントロールが難しい。けれど、たとえどのような症状に見舞われようとも可能な限り落ち着いて不安や恐怖は抱かぬほうが良い(それらを克服するためのアイテムもあるので、よろしければこちらを参照してみてほしい)。そして、もしも叶うのであれば信頼できる友人や恋人、伴侶などにそばにいて手を握っていてもらおう。それが無理なら、心の底から愛するひとを強く強く想うだけでも違うはずだ。今は私自身が苦しいのでうまく言葉にできずにいるが、同様の苦しみゆえにこの記事にたどり着いた方もしもあるとするなら、負けずにいこう。エールを送る。

posted by フェリックス at 09:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする