2018年08月13日

昨日あたりから

昨日あたりから、以前にも度々感じたことのある自身のエネルギーフィールドに無理矢理入りこまれているような強い違和感と具合の悪さが断続的に続いている。かろうじて身を起こし少しずつでも動くことを心がけているが、対処の仕方がわからぬままほとんどの時間臥せり無為に過ごしてしまった。あなたよ、お心当たりはないだろうか。

「もしも
 あなたのエネルギーやエネルギー的な接触の仕方が
 ある人の健全なエネルギー感覚、結果的に健康や人生までをも
 乱してしまっているのだとしたら。

 これは看過して済まされる問題ではないはずだ。

 私が私であること、あなたがあなたであることを
 限りなく輝かせるために。

 心の底からの愛と真心をこめて
 お伝えしておきたいと思う」(「念のため」)

もしも万が一にもあるようなら、今一度、こちらこちらをご確認の上、どうか本気のご協力をお願いしたい。思考途絶えて何事にも適切な対処ができないばかりか、健康を保ちながら生きていくこともできない。取り急ぎ必死の思いでここまでを記す。

いつでもどんな時でも
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

インテルメディオ

不覚にも体調を酷く崩してしまった。尽くせるだけの力を尽くしできる限り臥せらずにいようとしているが、正直なところとても苦しい。全身が強張っているため呼吸が浅く、胸と腰が痛んでいるので身動きがままならない。あなたの姿歌声に直に触れたい思いが募る。想いが募る。今夜はせめてその姿を叶う限り鮮明に思い描き、ボリュームを控えめにして存分に歌声を聴く夜にしたい。その過程でもしも言葉こぼれる瞬間が訪れたら、少しずつでも記していきたいと思う。

心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 21:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今という時(徐々に修正)

さまざまな痛み苦しみ僅かずつでも乗り越えて、今という時、丁寧に重ねていく尊さひとり思う夜。記すうちにも変容を遂げんばかりの勢いを持った言葉たちを追いかけていればなおのこと、生きて在る今、その一瞬一瞬を逃さずにいたい、表したい、叶うものなら分かち合いたい − そう思わずにはいられなくなる。時飛ぶように過ぎる、だからこその今だ。どうしたらいいだろう。ここまでを記すのに相当な時間を費やしてしまった。かなりの負荷がかかり続けているので言葉がうまく続かない。妙案はあるやもしれぬ。そこまでは何とかたどり着いているが、諸般の事情により慎重に検討中だ。あらゆる意味で卵が先か鶏が先かというような状況なので、できることなら長期的かつ負担の重い対症療法的な防御策よりも、根本的な解決を図りたい気持ちがある。もちろん、現時点で体調を酷く崩しており緊急事態に近い状態にあるので、今をそしてこれからを生きていくためにも応急処置は必要なのだけれど。負荷あまりにも強く思考途絶えている今、この文章があらぬ誤解を招くのではと少し心配になっている。呼吸が浅く胸がとても苦しい。今は暫しの休息が不可欠だ(この記事を更新したら少しだけ眠りたいと思う)。朦朧としていて推敲もできない状態なので更新を控えることも考えたが、思いきってここまでを記す(もしもの時に備えて誤解のすべてを解く準備はあるので、あなたよ、どうか信じていてほしい)。そして、もしも万が一にもお心当たりがあれば、エネルギーやエネルギー的な接触の仕方においてご協力をお願いしたい。

心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。
かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 08:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする