2018年08月07日

この負荷は

大粒の雨、その勢いを徐々に増して崩しがちな体調に響いている。雨音が辛く苦しくどうすることもできなかった苦難の時、必死に乗り越えてきた道のりがふと脳裏に浮かび決して負けじと心に誓う。どんな時でも強く在りたい思いのままに、繰り返し繰り返しあなたの歌声を聴き我が身懸命に励ましつつ夜になってやっと身を起こすことに成功した。この負荷は一体何なのだろう。じわじわと心に染みこんでくるような恐怖と不安を伴って迫り来る何か、かろうじてかわし得たこの夜にあなたに感謝したい。そして、かわし得た事実をもとに多くに活きる方策へと繋げていきたい。今はひとまずのご報告にてここまでを記す。負けずにいたい。

心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 21:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする