2018年10月24日

昨夜から

昨夜から負荷急激に強まりモニターに向かうことがなかなかできずにいた。症状に応じて思いつく限りの方策を試してみてはいるのだが、こうしている今もかなり苦しく心挫けてしまいそうで辛い時を過ごしている。外界からの刺激に対する耐性がまだまだなのだと思う。妙案はないものだろうか − ここまでを記すのに驚くほどの時間が経過してしまった。取り急ぎ、一度更新したい。

心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 14:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月23日

まっすぐに

寒空に言葉悴み思うように記せぬ時も
一条の光みつめて
どこまでもゆく。

まっすぐにゆく。

追伸

大幅なタイムラグに悩み惑い苦戦している。
もどかしくも焦ることなく
前へと進む。

心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 13:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽を

座したまま窓にもたれて微睡みそうなこの夜に
眩いばかりの夢をみる。
夢をみる。

光あふれて
心まで
温もるような

太陽を抱きしめたい。

心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 04:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする