2018年10月09日

知恵と力を

前回の更新後に体調を酷く崩して臥せらずにいることできずにいた。思いつく限りの方策を全力で試みてやっと、今日になって少しずつでも身を起こすことができるようになってきている。気力体力精神力のいずれもが枯渇してしまったかのようなこの数日を過ごしてみて、苦しみの底から大切なこと大切なものたちがくっきりとした輪郭を伴って浮き彫りになるというとても貴重な体験をしていたのだと感じとれるようにもなってきている。語彙が足りない。しっかりと表しきることもまだできない。その今を喜ぶ人々がいることも知っている。けれど、どんな時でも意義あること伝えたいことを形にして記していきたい思いが募る。想いが募る。弱りきっているこの今にあってもなお、駆け出したい表したい衝動が心の奥底からこみ上げてくるのだ。どうしたらいいだろう。このようなことを書くたびに負荷強力に押し寄せてくる、その最中にありながらも負けずにいられるだけの強さを得たい。あなたよ、叶うものならどうか私に知恵と力を。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 15:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする