2018年10月11日

インテルメディオ

一進一退の体調を懸命に整えながら思いきって身を起こしモニターに向かってみている。疲労困憊、今も言葉なかなか続かずにいるが、繰り返し繰り返しあなたの歌声を聴き続けて我が身我が心励ましている。語彙、現時点では極端なほどに限られてしまっており、表しきれぬことばかりで心底もどかしくてたまらないのだが、どんなに苦しくとも叶う限り立ち止まらずに一歩ずつでも歩を進めていきたいと思っている。僅かこれだけを記すのに幾時間かを要している。端緒開ける瞬間を逃さずにいけるよう心して進んでいきたい。身を起こしていたせめてもの証に取り急ぎここまでを更新したい。共にゆきたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 17:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする