2018年10月22日

この生命を

体調を酷く崩して臥せりがちに過ごしていた昨日今日。痛み苦しみ不安はあれど大局的には心身体徐々に上向いてきているような不思議な感覚を味わいながら、思いきって身を起こしモニターに向かってみている。語彙極端なほどに限られている今だからこそ、短くとも叶う限りの即時性を保ちたくて拙いながらも言葉を記す。深まるばかりのあなたへの想い、伝えるすべを探している。愛し信じてこの生命を存分に生きたい。表したい。

心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 19:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする