2018年11月17日

今だからこそ(修正)

穏やかなお天気に恵まれた土曜日の午後。
の歌声にずっと包み込まれるようにして在りながら
本格的な風邪の処方を試みている。

昨夜から視界激しくぐらつく症状も続いているので
そっと目を瞑り今夕の彼の地でののステージに
思いを馳せて

近い将来、必ずや会場に駆けつけるべく
我と我が身を懸命に励ましている。

できること極端なくらいに限られている今だからこそ
なおのこと自然にこみ上げてくる熱いエールを
会場彼と仲間たち
送りたい。

開演時間になったらしっかりと身を起こし
想像の限り尽くして「楽しみ」たいと
思っている。

成功を祈る。

いつでもどんな時でも
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

自然体の(修正)

必要以上に強張った肩の力を抜いて
自然体の言葉徐々に綴れるよう努めてみている。

なかなか上向かずに苦慮している体調も
気持ち明るく楽しかるべきをしっかりと「楽しむ」ことで
思いがけなく順調に快癒していきそうな

そんな気がする。

負荷今もかかり続けるその最中にあっても

の姿歌声に触れそらでなぞりながら過ごすと
心の中の灯火が燃え立つような
確かな変化が顕れる。

昨夕の僅かながらの急な外出で不覚にも身体を冷やし
ややこじらせ気味の風邪も早急に治していこう。

尽くせるだけの力尽くして
何事においても頑張っていこうと思う。

いつでもどんな時でも
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。
posted by フェリックス at 20:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暫時

足元かなり覚束なくも少しだけ街を歩いた。
往路愕然とするほどの脚力の衰えに動揺したが
復路何とか歩き抜いてかろうじてでも無事に戻った。

視界今もぐらつくので無理はできない。けれど、
歩けるだけ歩かねば本当に歩けなくなってしまう。

日々可能な限り僅かずつでも歩き続けて
一刻も早く本来の脚力を取り戻さねばならないと
悟らぬわけにはいかなかった。

何事にも予想以上の時間を要する今を
暫時許していただけたらと
心より願う。

書き始めから幾時間かが経過してしまった。
取り急ぎ今はここまでを更新したい。

心の底からの深い愛と真心、感謝そしてお詫びの気持ちをこめて。

追伸

深刻なサーバーエラーが各所で続いている。
何事にも冷静に対応していきたい。

posted by フェリックス at 04:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする