2018年11月04日

心の底からの

幾度も幾度も気合いひとつで身を起こしモニターに向かうも
負荷強力にかかり続けて苦しさのあまり臥せることを
繰り返している。

言葉記そうとすればするほど強まるので
真摯な想い伝えきれずに
苦戦している。

あなたよ、かけがえのないあなたよどうか
暫しの猶予を。

尽くせるだけの力を尽くし体調を整えて
叶う限り早く此処に戻る。

いつでもどんな時でも
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 16:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする