2018年12月05日

切実なるもの

当初予想の静養期間を大幅に過ぎて
社会的存在としての己の在り方
真剣に模索している。

叶うものなら創り表す己で在りたい。
(できることならこの場ではなく。)

何時如何なる時であっても
その瞳まっすぐに強くみつめて
語り合い分かち合える己で在りたい。

しっかりと地に足つけて
どこまでも健やかに力強く愛を持って

共に駆け抜けていけるような
己で在りたい。

急がねばならない。

追伸

先ほどから負荷強力に喉元を締め付ける状態にあって
苦しくも全力で歩を進めたい己が在る。
願わくば本来の強さ取り戻して
負けずに往きたい。

妙案を求む。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 12:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

だからこその今

思いつく限りの方策を片端から試して
体調を上向かせるべく懸命に努めている。

こうしている今も強力な負荷がかかり続けて
時に挫けそうになりながらも
あなたの歌声を聴き
かろうじてでも
負けずにいる。

曇天を突き破る日差し眩しく
かけがえのない歌声と共に
心照らしてくれている。

だからこその今を
どこまでも前向きにいく。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 10:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする