2018年12月11日

今はせめて

崩したままの体調と入力環境が整わず
たまらなく急いた心無理に鎮めて
休んでいた。

今宵彼の地で繰り広げられたステージに
思いを馳せながら我が身励まし
この時間になってやっと
僅かながらもモニターに向かい
言葉綴れそうなところまではきた。

かかり続ける負荷の隙間を縫うようにして
今はせめて彼と仲間たち
真心こめて「お疲れさまでした」と
伝えたい。

これだけを記すのにも負荷容赦なくかかるので
心も身体も今はこれが精一杯。

けれど決して負けはしない。
心何とか強く持って
引き続き体調を整えていきたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 03:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする