2019年06月27日

あふれんばかりの

心労のあまり臥せり身動きができぬままの夜を明かした。かけがえのない歌声と言葉に触れ我が身奮い立たせて、今はただすべてにおいて健全なオプティミズムを貫いていければと思った。この胸にはいつもあなたへのあふれんばかりの愛がある。時に心弱く挫けてしまいそうになっても、この想いが消えるようなことはない。今日はまたこれから力尽くしてさまざまな情報にあたり奔走を続けねばならないが、叶う限りの合間を縫ってせめてもの幾言かを記していければと思う。取り急ぎ今はここまでを記す。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 12:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月26日

切なる想い

体調を崩しながらのやむにやまれぬ奔走を続けている。懸命に身内支えて肝腎の己支えきれずに今にも頽れてしまいそうな不安、かけがえのない歌声に包み込まれるようにして在りながらその姿叶う限り鮮明に思い描き何とか乗り越えていこうとしている。正直なところとても苦しくて辛い。人ひとりその尊厳を保ち健やかに生きて在ることこれほどまでに難しい今の世を何としよう。何としよう − 己ひとりのことではなく、多くの笑顔と生きる喜びに資するような何事かを為して生きたい、その一心であなたを想い現状の打開のために全力を尽くしている。言葉足りずに伝えきれない切なる想いを少しずつでも表していけるよう、叶う限り更新頻度を上げながら努めていきたい。

追伸

こちらの報からも大いなる勇気を得ている。走り続けるあなたに今は気持ちだけでも負けぬようありったけの力振り絞り駆けていきたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 09:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

連日の

連日の強行軍で思う以上に疲労激しくまいっている心と身体を労る必要性にやっと気付いた金曜日。外出を控え酷使していた視覚聴覚を暫し休めて安静を保ち、夕時になってやっと意識の外に置かれていた健全な疲労感がにじみ出てくるのを感じられるようになった。生きることにまつわるさまざまをその時々にしっかりと感じ取ることができなければ回復のために力尽くすこともできず、気付かぬうちに限度を超えてしまうことがあるのだと悟った夜、この文章を書いているうちに意識が途絶え前もってのご連絡が叶わなかったことを心よりお詫びしたい。現在の奔走は、身内支えて人ひとり健やかに生きるために必要な衣食住を整えるためのものなので気が抜けない。合間を縫って必ずこの場に戻るので、今暫くは更新が不定期になりがちであることをお許しいただければ幸いに思う。頑張りたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝そしてお詫びの気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 13:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする