2019年06月07日

笑顔輝く

降りながらの雲の切れ間を追いかけて走る
子供たちのバイタリティに今日もまた
励まされている。

一瞬の眩い日差し降り注いだこの街で
窓越しのの歌声に振り向いた笑顔輝く。

そんな瞬間
重ねていきたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 15:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

感じきりたい

明けやらぬ空をみつめてひとり在る
不意の涙に霞む街並みキラキラと
ただキラキラと輝いて見える
心知らずに

この道の先の光求めてひとり在る
心細くて手探りのままでも少しずつ
ほんの少しずつでも歩を進めている
心照らして

大地踏みしめて確かめるように歩く
いつの間にかそんな癖がついてしまった
本当はどこまでも飛ぶように駆けていきたい
それだけなのに 
ああ、それだけなのに

瞳凝らして俯かないで歩く
いつの間にかそんなことができるようになった
本当はどこまでも明るい未来感じきりたい
それだけなのに 
ああ、それだけなのにね

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 09:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする