2019年06月18日

想い馳せつつ

時に心脆く頽れそうになりながらも
叶う限り立ち止まることなく
確かな前進を試みている。

状況の逼迫度に変わりはないが
の歌声に思い描くその姿に支えられて
今がある。

不慣れながらも精一杯歩を進めて
一刻も早くこの場に戻り
ことば綴りたい。

今日明日の頑張り次第で
現状の打開その一部が叶うやもしれぬ。

たまらなく急いている心懸命に鎮めて
己を鼓舞し走り続ける一日にしたいと願う。

通信環境が整わない場所に
身を置いている時間が長めになっているので
迅速な更新に支障を来しているが

の歌声をエンドレスで聴きながらの一歩一歩に
心からの祈りをこめて前進したい。

どのような困難にも負けずにいたい。
必ず戻る。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝そしてお詫びの気持ちをこめて。

深い深い想い馳せつつ。

posted by フェリックス at 09:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする