2019年08月24日

急を

身内にまつわる懸案事項が急を要している。昨夜からひとり悩み惑い、さまざまな情報にもあたってみたが埒があかない。文字どおり身を粉にして勤め上げてきたこの国の多くの人々の行き着く先がこれほどまでに不安定なものになろうとは、直接的であれ間接的であれ自身がその現実に直面するまでなかなか気付くことはできないだろう。心労が募る。今はただただ心安く信頼と愛とが通底する日々を生きて在りたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 20:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする