2019年08月26日

インテルメディオ

あたかも通常の時間軸から外れてしまったような違和感を払拭するべく、意識的な深い呼吸を繰り返し繰り返して本来の己懸命に取り戻そうとしている。心たまらなく急いておりかなり長い時間モニターに向かい続けているが、手負いの傷が思いのほか深く、ほんの僅かな刺激にも悲鳴を上げてしまいそうな己をどうすることもできずにいる。せめてあなたとわかり合えたら。心の底からそう願う。

追伸

言語中枢に何らかの異変が生じているとしか思えないような症状を抱えている。書こうとするそばから次々に記憶が飛ぶ。ここまでを何とか絞り出したが推敲ができない。更新後、少し時間をおいてから直していきたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 18:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする