2020年01月31日

ふとした出来事

念のための風邪の処方を取り入れつつ、体調全般を上向かせていけるよう日々試行錯誤を続けている。天候に恵まれながらも風強く気温低めの今日は、意識的に身体を温めて自己免疫力を高める工夫をこらしていた。そんな中で、今はまだ安静を保ったほうが良い段階にあるので外出は控え、語彙の不足とディスレクシア(失読症、難読症)のような症状を補うため手元に備えておいたジャンル異なる幾冊かの(敢えて読みにくい)昔の本を読んでいて、ふと気付いたことがあった。初版第一刷1978年(その後も大きな改訂なし)の、用語古めかしくも今なお意義深い(ほぼ矛盾のない)その一冊、実は「憲法」関連の書物だったのだ。他の(改正を重ねている)「法律」書ではあり得ない出来事が可能になったのは、未だ改正されていない「憲法」があればこそ、だ。めぐる議論は多々あれど、その深遠なる事実に思いを馳せつつ今日もまた、その奇跡のような一冊を含む書物を少しずつ読み進め、症状の克服に努めている。

何としても意義ある言葉とことば記せるよう
先を急ぎたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 18:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

妙案を

形容のし難い体調不良が続きご迷惑をおかけしている。ひとたび早朝から動き出してはみたものの、今日はモニターに向かうこと自体にかなりの無理(明らかに体調が悪くなるのだ)を感じそのまま倒れ込むようにして臥せってしまった。前もってお知らせすることができず心より申し訳なく思っている。そして、このような形で意思の疎通を図ることの難しさを痛感している。代替案(せめてあなたと以前のように何ものにも邪魔されない言葉交わせる機会を持てたら)はないものだろうか。もしも叶うものなら妙案を求めたいと切実に思う。深く深くあなたを想う。

追伸

夕方から風邪のような症状が出ていてやや熱があるためだろうか考えがまとまらない。ひとまず今日の日中に書いていたものをそのまま載せる。言葉足りぬが意が通じることを願ってやまない。少しずつでも入りすぎている肩の力を適度に抜いて、本来の自分らしさを取り戻していきたいと思っている。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 22:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

概観

前記事の更新後、この場での意思の疎通が可能かどうか概観していた。負荷強力にかかる中なので予想以上に時間がかかってしまったのだが、おそらくは、あなたの本意に近いところまで汲み取ることができたとしても、その時点でかなりのタイムラグ(と第三者の手によるさまざまなサーバーの不具合)があるので、即座にそして的確に反応を示すことはできまいとあらためて思うに至った(不正アクセスはコンピューターにも及んでいるので、プライバシーもないに等しい)。どうすればいいだろうか。代替案を検討するべき時がめぐりきているように思えてならないのだが、妙案はないものだろうか。真剣に思案している(せめて言葉を交わせたら)。

懸命に心鎮めて今はここまでを記す。

あなたへのあふれんばかりの想いはいつもこの胸にある。
いつでもどんな時でもしっかりと伝えていきたい。

心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 00:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする