2020年02月04日

言葉とことば(修正)

言葉とことばの狭間で格闘を続けている。時飛ぶように過ぎていくので焦り惑うも、かかり続ける強力な負荷とすぐれぬ体調ゆえ、どちらにもなりきらぬままの途中経過をこの場で表すことはできれば避けたいと思う。せめて、しっかりとした形を伴うべき「ことば」に関しては、表すのに適した時と場を選ぶわけにはいかないものだろうか。心底悩み思案している。叶うものなら妙案を求めたい。ご一考いただければ幸いに思う。

追伸

引き続き、通常の言葉とことばに関しては速度を上げて記していきたいと思う。現在、こちらのような状態で苦戦しつつも、尽くせるだけの力尽くして前進を試みている。頑張りたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 14:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この想い

秘めてなお
あふれんばかりの
この想い
真心こめて
伝え得る
日に。

ことば励ます。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 05:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハプニング

負荷あまりにも強くかかる中で、再びの端緒開ける瞬間をつかむべく粘り体調を酷く崩してしまった。焦り募るも、さまざまなハプニングが重なってせめてものご連絡も叶わず臥せり、やっとつい先程、身を起こしてこの文面を書くところまでたどり着くことができた。お待ちいただいた方々に心からのお詫びの気持ちをお伝えしたい。僅かこれだけを記すのにかなりの時間がかかっている。入力環境の不具合が続いているので、引き続き修復にあたりながら真心こめて僅かずつでも前へと歩を進めたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝そしてお詫びの気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 04:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする