2018年09月28日

僅かでも

さまざまな心配で悩ましい心懸命に鎮めている。久しぶりに日差しあふれる爽やかなお天気に恵まれて、あなたの姿歌声を幾度となくそらでなぞりながら我が身励まし思いきって暫し街に出る決意固めた。身内の安全をどうしてもこの目で確かめたい。たとえ僅かでも歩を進めてどこまでも前向きにいきたいと思う。取り急ぎのご連絡にて(時間に追われ書きかけのまま更新できなかったものをそのまま載せる)。

心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 16:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。