2019年01月19日

徐々に

徐々に食事が喉を通るようになってきた。
歯応えのある固形物はまだ無理なのだが
たとえ僅かでもものを口にすることができれば
人の身体はその本来の機能を取り戻し始める。

現時点での体調はやや重めの風邪の後期症状に近い。
呼吸器の働きが弱っているので息苦しく
脳に十分な酸素が行き渡っていないためだろうか
思考力が低下している感は拭えない。

けれど心たまらなく急いているので
思いきって書いてみている。
意が通ずる状態にはあるだろうか。

書き始めからかなりの時間が経過している。
今此処に在るせめてもの証に
一度更新したいと思う。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 05:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。