2019年06月22日

連日の

連日の強行軍で思う以上に疲労激しくまいっている心と身体を労る必要性にやっと気付いた金曜日。外出を控え酷使していた視覚聴覚を暫し休めて安静を保ち、夕時になってやっと意識の外に置かれていた健全な疲労感がにじみ出てくるのを感じられるようになった。生きることにまつわるさまざまをその時々にしっかりと感じ取ることができなければ回復のために力尽くすこともできず、気付かぬうちに限度を超えてしまうことがあるのだと悟った夜、この文章を書いているうちに意識が途絶え前もってのご連絡が叶わなかったことを心よりお詫びしたい。現在の奔走は、身内支えて人ひとり健やかに生きるために必要な衣食住を整えるためのものなので気が抜けない。合間を縫って必ずこの場に戻るので、今暫くは更新が不定期になりがちであることをお許しいただければ幸いに思う。頑張りたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝そしてお詫びの気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 13:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。