2019年08月13日

せめてもの(徐々に修正)

昨夕から昨夜にかけて書きかけのまま臥せり更新することができなかったたどたどしい文章がある。今もまだ体調を整えきれず推敲もままならないが、休み休みでもモニターに向かい努めていたせめてもの証に敢えてそのままを載せる。

体調を酷く崩して今日(月曜日)はほぼ丸一日を休息にあててしまった。身を起こしていることがたまらなく辛い。けれど、先ほどから思いきってモニターに向かい、拙くとも言葉足りずとも幾言かを記すべく我が身懸命に励ましている。人ひとり意思の力ひとつをもって為せることには限りがある。たとえて言うなら今の気候だろうか。さまざまな要因により長い年月をかけて現在に至った結果、人の健康や生死に影響を及ぼすほどの高温多湿を繰り返す日々から何とか身を守ることはできても、気候そのものを容易に変えることはできないように。今の私にできることは、どのような環境下にあっても健康を取り戻して最善を尽くすことのみだ。早急に体調を上向かせて全力で叶う限りを為していきたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 09:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。