2019年11月12日

インテルメディオ(加筆)

昨夜あたりからだろうか、新たなセキュリティー上の問題が発生し、発見から修復に至るまでに予想外の時間がかかってしまった。サーバーにアクセスするたびに何かが起こる現状に少し疲れて、モニターに向かいながらも言葉が出ず、ただひたすらにあなたの歌声を聴き続けて我が身懸命に鼓舞していた。懸案事項が山積しており心休まる時がないのだが、できることなら立ち止まることなく前進を続けたいと思う。今は取り急ぎのご連絡にてここまでを記す。

追伸

心にも身体にも力入らず、身を起こしていることがとても辛い状態にある。せめて気持ちを明るく保とうと努めているが、強力な負荷がかかり続けて気力体力共に枯渇してしまいそうな状況で夢や希望を思い描くこともできずにいる。この胸に息づいている深く確かな想いのすべてをどうすればあなたに伝えることができるだろう。思案している。

追追伸

たとえ言葉ひとつでも息吹き返す思いがする。あなたの心いつも温めていけるような私でありたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 17:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。