2020年03月25日

インテルメディオ

崩しがちの体調を風邪の処方で紛らわせながら、非常にもどかしくもかろうじての前進を試みていた。形容のし難い苦しさに夕刻から堪えきれなくなって、夜にこちらを視聴するまで臥せらずにいるのが精一杯だった。けれど、最近になって漸く回復し始めた生来の瞳の力をもって映像の中のをまっすぐにみつめているうちに、次第次第に生気が戻りゆくのを感じとることができた。あとはことばだ。生来のことばが圧倒的に不足している現状を表しきるだけの言葉も足りず苦戦している。念のための検温を欠かさず、他者との距離を微妙に取りつつの日常はとても心許ない。今まさに世界中に広がる不安や恐怖、その一端を感受しつつの日々だからこそなおのこと、今夜のの試みに心からの共感を覚えている。もしも叶うものなら、これからも定期的に続けてほしい、そう感じずにはいられないひとときだった。

かたじけない。
今は体調が思わしくない。
まとまらずとも一度ここまでを更新させていただきたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 02:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。