2020年06月03日

せめて心を

敢えての無理をしすぎて体調を酷く崩している。尽くす力が回復に繋がらぬ不安大きく、かろうじての風邪の処方で紛らわせながら、どうするべきか真剣に思案している。如何なる時もせめて心を通わせたい。祈り続ける。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 18:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月02日

僅かでも

臥せりがちだった今日という日に僅かでも彩りを添えたくて思いきって街を歩いた。5月中に最大で7,000歩までは達成していたのだが、未だ克服できていない強い疲労感を感じるようになってからはやむを得ず控えていた。湿度あまりにも高くて息苦しさを感じつつも、あなたの姿歌声をそらでなぞりながら可能な限りを何とか歩き抜き、暫しの休息を経てモニターに向かってみている。更新を試みようとするたびに押し寄せてくる不可解な事象を乗り越えて前進を図りたい一心でいる。負けずにいたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月01日

打ち開きたい

隠された
語彙の
輪郭
指先で
なぞり続ける
もどかしい


打ち開きたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 21:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする