2020年06月30日

心と心(徐々に修正)

通い合う心と心が切り開く
眩い地平
いつもみつめて

進んでいこう。
道は開ける。

追伸

知見を超えた体調不良で非常に苦しい時を重ねている。体表面に擦過傷を負ったような痛みとエネルギーの枯渇感がたまらなく辛い。あなたよ、もしもお心当たりがあればご協力をお願いしたい。自らも懸命に努めつつ前進を試みたい。足りぬ言葉で今は何とかここまでを記す。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 19:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月28日

心持ち

心持ち
上向き加減の
まなざしが
未来を
開く。

そんな気がする。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 15:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

語彙と記憶 その3(加筆)

語彙と記憶がどうしても戻らない苦しみを味わっている。いずれにおいても固有名詞が圧倒的に不足していて具体性を欠き、的確だったはずの格助詞等の使い方も曖昧になってきているように思えてならない。記憶が飛んで語彙が失われているのだから、まずは記憶を取り戻さねばなるまいがなかなかうまくいかない。身を守るために抑制してきたイマジネーションとインスピレーションを、未だ防御の見地から全開にすることが難しいばかりではなく、長きにわたる抑制の結果、記憶(と脳の働き)においてもかなりの柔軟さが失われてしまっているからだ。

推敲がままならないので直すことなくここまでを記す。
何としても語彙と記憶を取り戻していきたい。

追伸

長時間のオンライン状態を保つこととログの解析がうまくできずに苦戦している。何とかしたい。祈り続ける。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 02:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする