2019年07月12日

実存の

昨日今日は身内のためのやむにやまれぬ奔走を少しだけ緩やかにして、僅かながらも自身のために時間を使い断続的に脈打つ波動を感じていた。枯渇してしまったかのような気力体力の回復に努めねばならず疲労心労募るがままのひとときではあったのだが、実存の証、何時にも増して際立つような瞬間を得てあなたを想い、我が身奮い立たせてかろうじてでも臥せらずにいた。苦しくとも何事かを為し、幾言でも綴れるような己どこまでも貫いていきたい一心でモニターに向かい今この文章を書いているが、意義あること記せるところまであともう一息の隔靴掻痒の感を禁じ得ず苦戦している。身内支えてその道を切り拓くという思いもよらぬ難事業にあたりながらのことなので容易ではないが負けずにいたい。拙くとも今は取り急ぎここまでを記す。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 19:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

幾日かぶりで

奔走ゆえの疲労心労が強く出ており、梅雨寒の影響もあって体調を崩してしまった。幾日かぶりで迎えた束の間の休息の時をかろうじてでも臥せらずにいられるよう、ボリュームは控えめながらもあなたの歌声に包まれるようにして窓辺にもたれ、心と身体を励ましながらの飛ぶような幾時間かを過ごしていた。このような時にもたらされることばはとてもプライベートなものであることが多いのでなかなか表しきれずにいるが、普遍的な意味合いを持つ言葉のみを拾い上げるとやはり以前にも触れたことのあるこのふたつに集約されていくようだ。

No soul may have so many friends that it can afford to lose a single soul mate.

Trust in Him - and don't be afraid of the other people, or what they'll do !

本当は、今という時このようなタイミングで記すのにはとても大きな勇気がいるのだが、この他にも身の回りで意味のある偶然と呼ぶべき事象が多数起きているので思いきって此処に記す。叶う限り早く生来の直感を取り戻していきたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 01:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

己励まし

何事においても叶う限り立ち止まらずに行動あるのみと己に言い聞かせて歩を進めている今日この頃。多くの場合、通信環境が整わずにどうしても更新が遅れがちになってしまうが、いつも心にかけがえのない歌声を響かせてその姿を思い描きせめて気持ちだけでもあなたに負けぬよう全力であらゆる事態に立ち向かっている。あともうほんの少しの頑張りで身内強力に支える日々に一息つけるところまではたどり着いているので、心のゆとり何とか取り戻して言葉とことば綴れるよう己励まし進んでいきたいと思っている。人ひとりどこまでも健やかにあれるよう必要な状況を慎重に整えているのであともう暫くは更新が不定期になりがちだが、大幅な遅れを早急に取り戻していけるよう短くとも更新頻度を上げていきたい。頑張りたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 01:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

東奔西走

やむにやまれぬ東奔西走を続けている。幾多の情報にあたりながら現状の打開に繋がるような一歩一歩を重ねつつ最善を尽くそうと試みているが、未だ覚束ない足取りに苛立ちを禁じ得ず苦戦している。本来ならば身内はもちろん己自身を取り巻いているさまざまにも相応しい形もたらしているはずの時を迎えて焦りが募り、心底胸のすくようなブレイクスルーをめざす己を懸命に鼓舞している。そんな中でももたらされる言葉たちそのひとつひとつに命吹き込み記せるような己でありたい、その一心でモニターに向かい幾言かを綴るべく夜を明かした。ああ、どうかあなたのもとにその片鱗が届きますように − 七夕に願いをかけてまとまらずとも此処に在る今この時を刻みつけたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 06:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

己支えて

持てる力を最大限に発揮して、身内取り巻く現状の打開に努めながら己自身の未来に一条の光もたらしていけるよう、心と身体を懸命に励ましている。心配や不安のあまり今にも頽れてしまいそうな瞬間を幾度となく乗り越えてきているが、今度ばかりは逼迫度激しく、モニターに向かいながら妙案を見出せぬまま飛ぶような幾時間かを過ごしてしまった。発語発話発声の機会を意識的に設けてみてはいるものの、呂律回らず掠れた声に打ちひしがれて、健康面でも大きな不安を抱えている今を如何ともし難い状況にある − ここまでを書いて大きく深く息をしての歌声のボリュームを上げいつものようにそらでなぞり己支えた。負けずにいく。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。
posted by フェリックス at 17:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

インテルメディオ

通信環境を整えられぬまま身内支える必死の奔走が続いている。疲労激しくピークに達し、遅くに戻った昨夜は書きかけの文章もそのままにほんの僅かな微睡みが幾日かぶりの睡眠に繋がってしまった。状況は今も逼迫しており心穏やかならぬ時を重ねているが、昨日までの奔走が実りおそらくは今日、今後の見通しを立てるための方策の一部が稼働するものと思われる。何事においても今はただひたすらに行動あるのみだ。心頽れてしまいそうな日々は続くも、かけがえのない歌声と共にあらん限りの力振り絞って負けずにいたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝そしてお詫びの気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 13:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月27日

あふれんばかりの

心労のあまり臥せり身動きができぬままの夜を明かした。かけがえのない歌声と言葉に触れ我が身奮い立たせて、今はただすべてにおいて健全なオプティミズムを貫いていければと思った。この胸にはいつもあなたへのあふれんばかりの愛がある。時に心弱く挫けてしまいそうになっても、この想いが消えるようなことはない。今日はまたこれから力尽くしてさまざまな情報にあたり奔走を続けねばならないが、叶う限りの合間を縫ってせめてもの幾言かを記していければと思う。取り急ぎ今はここまでを記す。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 12:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月26日

切なる想い

体調を崩しながらのやむにやまれぬ奔走を続けている。懸命に身内支えて肝腎の己支えきれずに今にも頽れてしまいそうな不安、かけがえのない歌声に包み込まれるようにして在りながらその姿叶う限り鮮明に思い描き何とか乗り越えていこうとしている。正直なところとても苦しくて辛い。人ひとりその尊厳を保ち健やかに生きて在ることこれほどまでに難しい今の世を何としよう。何としよう − 己ひとりのことではなく、多くの笑顔と生きる喜びに資するような何事かを為して生きたい、その一心であなたを想い現状の打開のために全力を尽くしている。言葉足りずに伝えきれない切なる想いを少しずつでも表していけるよう、叶う限り更新頻度を上げながら努めていきたい。

追伸

こちらの報からも大いなる勇気を得ている。走り続けるあなたに今は気持ちだけでも負けぬようありったけの力振り絞り駆けていきたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 09:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

連日の

連日の強行軍で思う以上に疲労激しくまいっている心と身体を労る必要性にやっと気付いた金曜日。外出を控え酷使していた視覚聴覚を暫し休めて安静を保ち、夕時になってやっと意識の外に置かれていた健全な疲労感がにじみ出てくるのを感じられるようになった。生きることにまつわるさまざまをその時々にしっかりと感じ取ることができなければ回復のために力尽くすこともできず、気付かぬうちに限度を超えてしまうことがあるのだと悟った夜、この文章を書いているうちに意識が途絶え前もってのご連絡が叶わなかったことを心よりお詫びしたい。現在の奔走は、身内支えて人ひとり健やかに生きるために必要な衣食住を整えるためのものなので気が抜けない。合間を縫って必ずこの場に戻るので、今暫くは更新が不定期になりがちであることをお許しいただければ幸いに思う。頑張りたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝そしてお詫びの気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 13:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

今このとき

昨夜は当初の予定よりも遅くに戻りモニターに向かったまま意識を失ってしまった。今朝方まで頑張って書いていた文章があるので拙くも推敲せずそのままを一度更新したい。

たとえようのない逼迫感に苛まれつつも心を鎮め勇気をもって幾つかのことにあたり遅くに戻った。知恵と力を結集してひとつひとつ困難を乗り越えていく道のりは険しくも尊いもので、倒れ込むようにして暫し臥せるも今日の一歩が明日への布石となる実感を得て、あなたを想い思いきって幾言かを記すべく真夜中に身を起こした。語彙もどかしいほどに限られていて葛藤と苦悩を禁じ得ないが、たどたどしくとも一言でも心の底からあなたに語りかけたい一心で今この文章を書いてみている。日常の慌ただしさに紛れてはいても憂慮すべき事態が多々見受けられる今のこの世において、信じ合い分かち合える喜びを共にすることができたなら百人力だ。我が身奮い立たせて懸命に今このときを生き、重ね重ねてより良き明日へと繋げていきたいと思う。

かけがえのないあなたへ。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 12:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする