2019年11月20日

試行錯誤(徐々に修正)

現時点で既に恒常的になってしまい、非常に苦しくも形容のし難い体調不良の感覚でしか捉えきれなくなっていたひとつひとつの症状に、今少し時間を取り意識的な目を向けて回復をめざそうとしてみていた。何事においてもそうだと思うのだが、本当の意味で対象を知ることなく真の解決や回復は見込めないものだ。たまらなく心急き先を急ぎたい(ことば表したい)一心でいるからこそ、体調や状況ゆえどうしても悲観的な色合いを帯びてしまいがちのことばや今という時に光明をもたらしていけるようでありたいと切実に思う。限られた知見や方策のみでは対応しきれない心許なさ噛みしめながらも負けずにいたい。同時に、どこまでも心強く持てるよう我が身励ましながら今はまだ徐々にだが身体を鍛え、まっすぐに前をみつめて進んでいきたいと思っている。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝そしてお詫びの気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 19:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

インテルメディオ(加筆)

負荷強力にかかり続けて心臓に負担がきている。
鋭く身体に切りこんでくるような重苦しい波動ゆえ
方策の限り尽くすも回復が追いつかない。

もしもお心当たりがあればご協力をお願いしたい。
取り急ぎ今はここまでを記す。
追いついていきたい。

追伸

昨夜から断続的に心にも身体にも力入らず
身動きのままならない苦しい状態が続いている。
特に昨夜は電気を帯びたような異質な波動を感受してしまい
ニュートラルな状態に戻していくまでにかなりの時間を
要している。今のままではことばも言葉も出てこない。
知見の範囲内では適切な対処の仕方がわからずにいる。
妙案はないものだろうか。叶うものなら助け求めたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝そしてお詫びの気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 16:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ただそれだけで

目の覚めるような日差し眩しく地上を照らし
悴んだ指先も温もりに包みこまれていく

仰いだ空に太陽があるだけで
人の心は晴れやかになる

ただそれだけで
ただそれだけで

晴れやかになる
不思議を
思う
日。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 10:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

唐突に

眠れぬままの夜をひとり抱きしめて居た
めぐりゆく時を数えてただひたすらに居た

薄らと明かりの差した窓辺に寄ると
目覚め始めた街の音が聞こえてくる頃

唐突に舞い降りたことばたちを
両の手で拾い集めるようにして

綴るのは愛の詩
希望の詩

高らかにこの空に響け

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 06:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月17日

ご報告

一昨日の高負荷状態を伴う波動ゆえ想定外のハプニングが生じ、着実な回復傾向にあった感覚の鋭敏さいや増して非常に辛く、ささやかな日常もなかなかままならずに苦しい時を重ねている。それでもなお負けずにいたい一心で敢えての外出を試みた昨夕から昨夜にかけては、のライブとほぼ同時間帯を懸命に歩き抜き戻ることに成功した記念すべきひとときだった。今はまだ心身のメンテナンスに時間がかかり更新が遅れがちではあるが、一条の光明がもたらされたこの道のりを叶う限り日々歩き続けて苦しみのすべて確実に乗り越えていきたいと思っている。今日のライブに思いを馳せつつせめてものご報告をこの場に記す。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 16:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

尊く思う

規則正しく時を刻む静寂の中で
今日明日に予定されている
ステージの
思い描いて

かけがえのない歌声に
寄り添う今を
この上なく
尊く思う
日。

心の中で駆けつけたい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

posted by フェリックス at 06:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インテルメディオ

今までに感受した中でも最大級に匹敵するほどの高負荷を伴う波動ゆえ体調を崩し、回復までに幾時間かを要してしまった。けれど、今回は完全に臥せりきることなく此処に戻ることができたことを大いなる喜びと共にご報告したいと思う(おそらくは良い意味で原因となったであろう前記事も復活させていただいた。もしもお差し支えがあれば真心をこめて修正したい)。引き続き、体調とサーバーの調子を整えて心強く持ち進んでいく。取り急ぎ一度更新したい。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 03:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月15日

願いをこめて

今再び、形容のし難い体調不良に見舞われて非常に苦しい時を余儀なくされている。あまりにも具合が悪くて言葉が出ない現状を、もしかしたら補ってくれるかもしれない過去記事を思いきって此処に引用させていただきたいと思う(もしも誤解を招くようなことあらば幾度でも直していきたい。本意速やかに正確に伝わるよう心からの願いをこめて)。


鋭敏になってしまっている感覚と熱を可能な限り抑えながら
ぼおっとした痛む頭でいろいろなことを考えていた。

今までに経験していた以上のこの鋭敏さを抱えながら生きる道を
模索する必要もあるのだろうかと考えていた。

そしてふと、こんなことに思い至った。

人のエネルギーフィールドには、
その人独自の境界線(バウンダリ)が存在する(「念のため」)。

人は、この境界線の中で自らを育み、自らを知り、
健全なエネルギー感覚をもって生きて自らを輝かせていく。

私が私であること、あなたがあなたであることを限りなく輝かせて

一個の独立した存在として在ることからはじまる生が
あらゆる関係を育み、強さとやさしさを伴って
大きな愛をそこに、世界にもたらしていく。


いつ如何なるときも

人はそれぞれの生をみとめ合い、高め合い、慈しみ合って
生きていけたほうがいい。

かけがえのない今このとき

人は己が置かれた状況や環境を自らみつめ
できることならそれぞれがそれぞれを思い合いながら
歩んでいけたほうがいい。

私が私であること、その本質を取り戻そうとしている今、
その道程が普遍的な意味をもち得るのだとしたら

たとえまとまらずとも此処に書き記そう。

善きものは善きものを
光は光を
呼ぶ。

ただひとつのあなたへの愛
世界への愛をもって生きるこの道のりがいつか

世界中の笑顔へと繋がっていきますように。


いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 17:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

灯火

想うたびそのたびに駆ける
心を照らす灯火ひとつ
いつも絶やさず。

抱きしめている。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 14:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

不安

一時的なものなのだろうか、日を追うにつれ語彙ますます少なく平板になっていくように思えてならない不安な時を過ごしている。記憶においてはさらに厳しく、書いていくそばから飛ぶばかりではなく直前に読んだものの記憶を保持することも容易ではない状態に置かれている。かなり苦しい。忘れること自体を忘れるところまでいかなければ回復は可能だと聞いたことがあるが、本当だろうか。私は本当に大丈夫だろうか。叶うものなら妙案を、助けを得たい気持ちで一杯だ。懸命に心鎮めて取り急ぎ今は拙くともここまでを記す。

いつでもどんな時でも変わらぬ
心の底からの深い愛と真心、感謝の気持ちをこめて。

かけがえのないあなたへ。

posted by フェリックス at 18:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする